しおちゃんの自宅療養

Posted by しんコロ
1396
OKYN Button

ユーチューブ用
携帯用動画リンク
 
 
 
しおちゃんが自宅療養していた時の動画です。
先日もブログでお伝えしましたが、投薬期間も終わって症状も出ず安定しています!
しおちゃんが元気におしゃべりしている姿を見ながら、
改めてこの子に対する愛しい気持ちや、この子の尊い命に対する僕の決意を
ひしひしと感じている今日このごろです。
 
しおちゃんの症状が安定するまでは僕も気持ちが落ち着かない日々が続いていましたが、
最近は落ち着いてブログや動画にも取り組めるようになってきました。
 
しおちゃんが緊急入院してから退院、そして療養している間も、たくさんの方々から
応援のメッセージや元気玉を送っていただいたことを、心から感謝しております。
 
応援のメッセージに加えて、中にはしおちゃんのサポートとして
募金したいとまでおっしゃってくださる方々がいらっしゃいました。
もう本当にその温かいお気持ちの数々に感激しました。
こうして見守っていただけて愛されていることに、ただただ感謝です。
 
確かに、NYの獣医費用は日本の5〜10倍くらいかと思えるほど高いです。
しおちゃんを救急に連れていった時も、見積もりが40万円で、まず30万円を
その場で払えなければ、ベストな治療はできないし、
応急処置を施して他の病院に搬送するしかないと言われました。
しおちゃんは一刻を争う事態だったので、僕はすぐ決断を下して処置をしてもらいましたが、
NYでは中にはお金のせいで救える命も救えず諦めた人たちもたくさんいるのではないかと想像し、
とても心苦しい思いにもなりました。僕は救えることができたので、本当にラッキーでした。
 
今回は突発性の膀胱炎でしたが、他の問題としてしおちゃんの右目の黒点があります。
メラノーシスというのですが、これが日々大きくなりはじめています。
悪性にならないままでいることもあるのですが、これが悪性黒色腫(ガン)になることもあります。
悪性黒色腫になると、全身に転移してしまうので眼を摘出する以外の方法がありません。
今回の緊急入院の時に獣医がしおちゃんの黒点に気づき、
それを気にしてまた専門家の受診を受けるようにと言っています。
しおちゃんの膀胱炎が落ち着いた頃に、受診に行ってこようと思っています。
 
こういう状況を通ってきて、皆さんに応援してもらえることはなにより心強いです。
募金の申し出などは、お気持ちだけうけとって、お金はお受けしませんでした。
僕は、どうすれば納得いく形でみなさんのサポートをありがたく受け入れられるか、
そして今後しおちゃんに獣医費用も含めてベストな準備を整えられるか、ここ数週間考えていました。
そして思いついたのはメルマガでした。
もし何かのサポートをしたいというお気持ちをいただけるとしたら、メルマガを購読いただけたら本当に有り難いです。
メルマガは僕もとても力を注いでいて、みなさんに喜んでいただけるものを書こうと日々努力しています。
無料のものを有料にしているのではなくて、有料がゆえに自分の引き出しや知識を最大活用して
皆さんに楽しんでいただけるもの、役に立つ知識などを配信しています。
メルマガを通してのサポートでしたら、僕はありがたくお受けしたいですし、
それでしおちゃんのケアが十分にできたり、これまで通りアニマルシェルターにも寄付したり、
そういった活動も不安を持ちながらではなく、積極的にできるのがやはりベストだと思うのです。
 
メルマガは僕が最も力を注いでいるしおちゃん関連の活動でありながら、
その内容はほとんどの方に知られていないというのが実際の状況です。
そこで、今日はメルマガの抜粋を以下に紹介したいと思います。
この抜粋はほんの一部で、この他にも「最近のおきゃん」として近況報告や最新情報、
それから読者さんからのプライベートな質問や人生相談にも本気で親身にお応えしています。
どうぞ、よかったら覗いてみてください。
 
明日火曜日発行!詳細はクリック↓
bnr_magmagM
 
 
 

以下、メルマガの抜粋のサンプルです。

 

**********************
●Vol.053 より抜粋(生い立ちなどのエピソード)
**********************
 
 
【母が倒れた】
 
小学校低学年の僕は非常に多感な時期を過ごしました。僕は、人と違うことを
好む変わり者でしたが、様々な性格の変化がありました。豪傑な幼稚園時代、
非常に繊細な心の小学校低学年、そして目と腹がすわった小学校高学年になっ
ていったのです。ある時、僕は遠足に弁当さえ持たずに出かけました。そんな
僕に、母はお弁当を買わせることもなく、手作りで遠足先にまで届けてきてく
れました。そんな、僕の健康を常に考えてくれていた母でしたが、ある日突然
病床に伏してしまったのです。
 
僕も小学校5年生となり、高学年になりました。豪傑だったり、繊細だった
り、図々しかったりすることもなくなって、だんだんと落ち着いた小学生とな
ってきました。ちょうどこの頃、妹も小学校に入学してきていました。妹はち
っちゃくて愛嬌があったので、特に上級生に可愛がられていました。上級生は
妹を自分たちの妹のように接してくれていましたが、妹のことを「センパイ」
などと呼ぶほどリスペクトしてさえもいました。一体、あの小さかった妹が上
級生を従えるなんて、どんなカリスマだったんだ?!と思いますが、実際はニ
コニコ愛嬌が良かったから可愛がられたんですね。ねこと一緒です。
 
僕は僕で、この頃学区の関係で転校したのですが、新しい学校でも友達はすぐ
たくさんできて楽しく過ごしていました。母が倒れるまでは。
 
そしてそんな家族にとって忌まわしい日がやってきました。母はある日、体が
むくんだり、倦怠感などの症状を訴えました。日々全開で多忙にしていた母で
すから、最初は疲労が出ていたりしたのかと思っていました。ところが、症状
は一向に改善するどころか、悪化してゆきました。そこで、病院で検査を受け
たのです。
 
そして母は、ショッキングな事実を医者に宣告されました。
 
「ネフローゼ症候群」
 

「ノイローゼ」でも「ねてようぜ」でもありません。「ネフローゼ」です。ネ
フローゼ症候群とは、腎臓の疾患です。腎臓の糸球体という血液を濾過する部
分に炎症が起きて、蛋白尿になったり、ひどいむくみを誘発したりします。慢
性腎炎であることが多く、難病であり、良くなっても再発率も極めて高い。場
合によっては命を奪う病気です。
 
 
【一番怖かった病】
 
母は、この病気を一番恐れていました。もしかしたら、他の難病よりもこの病
気にだけはなりたくないと思っていたのです。というのも、母が最も親愛して
いた母のお兄さん(僕の叔父に当たる)が、20代の若さでこの病気で亡くな
っているからです。そのお兄さんは、なにやら僕にそっくりだったそうです。
お兄さんは入院して治療を受けていましたが、その甲斐もなく、いろいろな薬
を入れられて、体がぶくぶくに浮腫んで、見るに耐えない姿にもなり死んでい
ったそうです。母も祖母も、お兄さんの死には大変心を痛めていました。だか
ら、母にとっても、僕達親類一同にとっても、ネフローゼは何より恐ろしい病
気だったのです。したがって、医者にそう宣告された時は皆大変ショックでし
た。僕も、ガーンと頭を叩かれたようなショックを受けたのを今でも覚えてい
ます。
 
そして医者は、母にこういったそうです。
 
(母の経過などの続きはメルマガVol.053 にて)
 

bnr_magmagS
 
 
 
**********************
●Vol.054 より抜粋(生い立ちなどのエピソード)
**********************
 
母がいなくなり、父も当時仕事が超多忙だったこともあり、我が家にはお手伝
いさんが来てくれることになりました。両親の知人づてでいらしてくださっ
た、年配の女性の方でした。年配といっても、以前登場した「キャラメル婆さ
ん」ほど「おばあちゃん」ではありませんでした。しかしこのおばあちゃん、
キャラメル婆さん以上の飛び道具を持っていたのです。
 
このおばあちゃん、ソネさん(仮名)は、我が家の家事や炊事をしてくれるこ
とになりました。こういう方に来ていただけるだけでも、我が家は恵まれてい
たと思います。お手伝いの方がいなかったら、子供の僕と妹だけで身の回りの
ことをこなさなければいけませんでした。そのことは、とても感謝していま
す。
 
さて、母が去ってから早速ソネさんがやってきました。見た目は特に普通のお
ばあちゃんです。キャラメルを舌で転がしているような様子もなければ、「フ
ァック!」とか怒鳴りそうな雰囲気でもありません。そしてある日のこと。ソ
ネさんは、夕方早い時間から料理を初めています。まだ夕食にはだいぶ時間が
あるのに、ソネさんは準備をしていました。なんかグツグツ煮ています。

 
しんコロ「ソネさん、なんでもう料理してるんですか?まだごはんの時間じゃ
ないです」
 
ソネ「つくっておいておくのです。」
 
しんコロ「えっ!?」

 
僕は、一瞬ソネさんが何を言っているのかわかりませんでした。そしてその直
後に、ソネさんはごはんを作って置いておこうとしている、という恐ろしい事
実を知ってしまいました。僕の母は、いつも家族に温かい出来たての料理を食
べさせてくれていました。しかも、複数のおかずがあっても、それらがすべて
同時にできあがって、すべてが熱々の状態で出されるものでした。なので、母
が「ごはんよー」と家族を呼んだ時にすぐ食卓に行かないと、せっかくのすべ
て熱々のタイミングで作ってくれた料理が冷めてしまって、母の努力を台無し
にしてしまいます。なので、子供としても料理のできるタイミングなどには気
を使っていました。
 
そんなある意味とんでもなく贅沢な生活をしていた僕でしたから、ソネさんが
料理を作ってテーブルに料理を置きっぱなしにするというのは、それまでの僕
には知らない世界だったのです。それでもまあ、仕方ないです。僕は状況を受
け入れて、ソネさんが作ってくれた料理をまた温めて食べました。母がいつも
タイミングを考えて料理をしてくれていたことが、深い愛情だったとしみじみ
と感じました。
 
 
【焼き肉もどき放置事件】
 
そんな日々がつづいたある日、ソネさんが「しんコロちゃん、何がたべたいで
すか?」と聞くので、「焼き肉が食べたいです」と答えました。焼き肉といえ
ば、みんなで鉄板などを囲んでジュージュー焼きながら食べる牛肉の焼き肉で
す。僕は、何か出来たてのものが食べたかったのです。焼き肉なら、自分で焼
けるから必ず出来たてが食べられます。我ながら、良いアイディアだと思いま
した。
 
そしたらソネさん、牛肉ではなくて、豚の細切れのパックを買ってきて、これ
また夕食の数時間前から鍋で煮始めました。僕は、「ああああ~!なにすんね
ん!」とツッコミを入れたいところでしたが、時すでに遅し。豚の細切れちゃ
んは鍋の中で、いい感じに肉汁が漏れてしまって、もはや「焼いた」というよ
りも「ぐちゃっと煮ちゃった」ものになってしまいました。ソネさんは、その
ぐちゃっとした豚の細切れを、大皿にドサッと置きました。皿の底には、アク
が浮いたような肉汁が広がっています。
 
そして完全に冷えてしまった豚肉を、また温め直して僕は食べました。ところ
が、この肉には何の味付けもしていなかったのです。塩もなにも振っていない
のです。豚の細切れを、ドサッと鍋に入れて、グチャグチャグチャと火を通し
て、皿にどかっと持って3時間置きっぱなしにした、というものでした。焼き
肉といえば牛肉と僕は思っていましたが、それはまあお年寄りだからわからな
かったのだろうと思って許せました。けど、味付けもしないで肉に火を通した
ものを置きっぱなしにするようなソネさんの料理に、僕は正直うんざりしはじ
めていました。そういえば、当時僕の友人が田舎のおばあちゃん宅を訪ねた時
のカレーがすごかったと話していました。カレーの中にイワシとかぼちゃが入
っていたそうです。イワシとかぼちゃの組み合わせって、和食でも郷土料理で
もあまりないような気がするのですが、友達のおばあちゃん的には、カレーに
はイワシとかぼちゃを入れてもおK!だったようです。それに比べれば、ソネ
さんの「犬の餌の下準備みたいな焼き肉のマネフ(ごめんよソネさん)」も、
まだマシなのかと思いました。
 
ところが、ソネさんがある日とんでもない飛び道具を繰り出したのです。
 
 
【使用済みパンツ放置事件】
 
ある日、僕がリビングの横にある父の趣味部屋、兼、僕の勉強部屋に入った時
のことです。部屋の真ん中に目をやると、何やら黄土色したものが落ちていま
す。黄土色というか、肌色というか、ややピンク色がかった、よくわからない
色をした物体です。そう、じいちゃんばあちゃんの腹巻きとか下着のような、
「この色、何色っていうの?」と言いたくなるような、微妙な色をした物体が
部屋の真ん中に放置されていたのです。
 
僕は恐る恐るその物体へと近づきました。どうやら、布のようです。でも、ど
うしても色がばあちゃんのパンツ色です。でも、部屋の真ん中に下着が落ちて
いるワケがありません。僕は恐る恐る、その布の端っこをつまんで、目の前に
持ち上げてみました。そしたらなんと!やっぱりパンツだったのです!しか
も、なんかついてる使用済みのパーンツ!
 

しんコロ「うぎゃー!」
 
妹「おにいちゃん!」
 
しんコロ「うぎゃー!わー!」
 
妹「おにーちゃん!」
 
しんコロ「パンツだー!」
 
妹「きゃああああああ!」
 
しんコロ「ほら!(妹の目の前にさらして)パンツだー!」
 
妹「きゃああああ!(逃げる)」
 
しんコロ「みてみて!なんかついてる、きちゃなーい!」
 
妹「ぎゃあああああ!(さらに走って逃げる)」
 
僕と妹は、その使用済みパンツとの突然の対面で顔面蒼白です 。
 
しんコロ「けど、なんで汚れたパンツが落ちてるの?」
 
そのパンツは、もちろんソネさんのパンツです。僕の父は変わり者ではありま
すが、ばあちゃんパンツを汚して部屋の真ん中に放置するような変態ではあり
ません。あのパンツは間違いなくソネさんのものです。
 
ソネさんはすでに帰宅されてしまったので、そのパンツ事件の真相はわからず
じまいです。
 
ソネさんは、なぜパンツを脱いだのか。
 
何かの拍子に「実」が出てしまって、不快感に耐えられず脱いだのだろうか。
でも、なんで部屋の真ん中に放置したのだろうか。
 
放置したまま、ソネさんはノーパンで帰ったのだろうか。
 
ノーパンで家についた時、自分がパンツが行方不明なことに気付かなかったの
だろうか。
 

(波瀾万丈なつづきはメルマガVol.054 にて)
 

bnr_magmagS
 
 
 
**********************
●Vol.004 より抜粋(ねこの健康情報や先端の研究を噛み砕いた内容)
**********************
 
【キャットフードを選ぶにあたって】
 
前号で、しおちゃんが原因不明の泌尿器系の病気になり、おしっこが出なくな
る症状が続いたお話をしました。何人もの獣医に繰り返し診察を受け、専門家
にしおちゃんの超音波映像を検証してもらってもなお、しおちゃんの病気は良
くなりませんでした。ところが、しおちゃんのフードの質を変えることで、そ
の症状はすっかり改善されたのです。基本的には、穀物が含まれるフードをや
め、肉ベースのものに切り替えるということを行いました。
 
ねこは、「Obligate Carnivore」といって、肉食獣の中でも特にピュアな肉
食獣であり、絶対、どうしても、なにがなんでも肉食獣なのだということを、前
回お話しました。市販のキャットフードにはトウモロコシがよく使われていま
すが、そもそもねこはトウモロコシを食べるように体はできていなくて、動物
の肉や内蔵から栄養を吸収するように体が作られているという話もしました。
肉食獣である進化の過程を考慮してみれば、自然界でねこが食べていたものに
より近いフードを与えることが、おそらく最もねこにとって健康的なフードで
あろうということは、想像に難くないと思います。
 
ところが、読者の方々の中には「我が家はトウモロコシのカリカリだけどもう
10歳で元気」とか、「20年飼った猫がいたけど、市販のトウモロコシのカ
リカリだった」とか、本当にねこが肉食のフードである必要があるのかという
疑問もあるかと思います。そもそも、キャットフードを肉ベースにし、自然に
近いフードにするために生肉を与えるなどの動きがアメリカやヨーロッパで生
まれましたが、その根拠は「多分その方がより自然だから」という推測に基づ
いているのみで、科学的な検証はまだほとんどないのが現状です。
 
市販にあるような、トウモロコシベースのエサにいくらか肉を混ぜたフードで
、とりあえずねこは生きていけます。ところが一方で、しおちゃんのような原
因不明の泌尿器系の病気や、アレルギー、IBD(炎症性腸疾患)などの病気が
ねこに多く見られるようになってきています。一方、肉ベースのナチュラルフ
ードにすることで、毛艶が良くなったり、既存の疾患が解決したりという話も
頻繁に耳にします。ただ、本当に市販のトウモロコシベースのエサがこのよう
な症状を引き起こして、ナチュラルベースが起こさないかということは、科学
的にまだ実証されていません。
 
では、どうすれば良いのか。現段階で分かっていることを、最近の研究から紹
介してみたいと思います。
 
 
【麻布大学獣医学科で行われた研究】
 
まずは麻布大学獣医学科で行われた研究です。この研究は、狂牛病が流行して
から肉粉のペットフードへの使用の規制がかかった時に、他にどのようなタン
パク源がねこのフードに適しているかを検証した実験です。ねこはタンパク質
を多く必要とする動物ですが、タンパク質の種類や質がねこの健康にどう影響
を与えるか、研究グループは短期間の検証を行いました。肉粉、チキンミール
、コーングルテンミールという3種類のエサを用意し、別々のねこに3週間与
えました。そして、消化の効率やタンパク質としての吸収と保持そして尿の
pHや尿中の結晶の量を調べて比較したのです。
 
その結果、消化に関しては肉粉ベースのエサが一番良く、チキンミールがその
次で、コーングルテンベースが一番悪いことが分かりました。タンパク質の原
料となる窒素(N)の吸収と保持も、肉粉ベースが他のエサよりも優れている
ことが分かりました。尿のpH はどのエサでも差がなく、尿中の結晶の量に関
しては意外なことにコーングルテンミールが一番低いという結果が出ました。
ただ、尿のpH はエサの中のアミノ酸構成(メチオニンやシスチンの量)に影
響を受けるのですが、コーングルテンミールには多くのシスチンが含まれてい
たので、公平な比較ではなかったかもしれないと結論づけています。
 
この研究から分かることは、肉粉やチキンミールの方がコーングルテンベース
のエサよりも消化吸収が良く、ねこのタンパク源として優れているということ
です。このように肉粉、チキン、コーングルテンをなるべく近い条件で比較し
ている実験はこれまでになかったので、肉ベースがコーングルテンよりも優れ
ているということを直接的に示した有用な情報だと思います。
 
ナチュラルフードに詳しい方は、「ミール」が肉の副産物であることをご存知
でしょうから、そもそも「ミール」が付くエサは良くないのでは?というご意
見もあると思います。それはまた別問題として今後取り上げたいと思いますが
、この研究では少なくとも肉、チキン、コーングルテンを比較したという点で
、大切な情報であると言えるでしょう。
 
ただ、この研究では3週間という短期の影響を見ているので、尿や結晶には特
に大きな差が見られませんでした。従って、コーングルテンを与えても「短期
間なら大丈夫」とだけ言えると思います。しかし、長期に渡ってコーングルテ
ンのフードを与えた場合にどのような影響が出るかは、実際のところまだ分か
りません。また、この研究で使われた3種類のエサはすべてコーンが含まれた
上で肉粉、チキン、コーングルテンがタンパク源として添加されたフードなの
で、全くコーンを含まないエサとの比較は行っていません。これはまた今後行
われなければならない研究だと思います。
 
 
【UC Davis で行われた研究】
 
さて、ではもうひとつ、UC Davis(カリフォルニア大学デイビス校)で行わ
れた興味深い実験を紹介したいと思います。UC Davis はねこの栄養学では世界
でもトップランクとして知られています。彼らは、アメリカでねこのナチュラ
ルフードブームを受けて、市販のエサとナチュラルフードがねこの健康にどの
ように差が出るのか研究を行いました。
 
(UC Davisの研究結果の続きはメルマガVol.004 にて)
 

bnr_magmagS
 
 
 
**********************
●Vol.006 より抜粋(ねこの健康情報や先端の研究を噛み砕いた内容)
**********************
 

【2キロの毛玉がお腹の中に!?】
 
先月、仰天ニュースが報道されました。フロリダの野生動物保護/リハビリ施
設に保護されているトラのTy(タイ)君(17歳、体重180キロ)が、2週間
ほど突然何も食べなくなってしまったのです。異常に気づいた保護スタッフが、
獣医に連れていってレントゲン撮影と胃カメラ検査をしてもらったところ、大
きな毛玉がお腹の中に溜まっていたのです。あまりに大きいので胃カメラでひ
っぱり出すことはできないので、手術となりました。
 
手術は外科の専門の獣医が行い、その毛玉を無事取り除きました。ところが、
取りだしてみて皆びっくり!その毛玉はなんとバスケットボールほどのサイズ
で、重さが2キロ!タイ君とその毛玉の写真はニュースサイトにアップされて
います。
 
CBS News
http://www.cbsnews.com/8301-204_162-57585933/surgeons-remove-4-poundhairball-
from-400-pound-tiger/

 
Weird News(動画あり)
http://www.huffingtonpost.com/2013/05/22/tigers-basketballsizedha_
n_3322726.html

 
獣医達はレントゲンを見た段階ではもしかしたら腫瘍かと思ったそうですが、
実は毛玉だったということで、無事取り除いてほっとしているそうです。タイ
君も無事回復して元気になってきているそうです。
 
グルーミングをして毛を飲み込んでしまうのはネコ科の動物によくあることで
すが、度を超すとそれが健康上の問題を引き起こすことがあります。ねこちゃ
んを飼われている方の中にも、飼いねこが毛玉を吐くのを経験している方々は
多いかと思います。
 
しかしこの毛玉問題、どのように対処したら良いのでしょうか。「我が家の子
はよく吐くけれど、大丈夫?」という疑問もあるかと思います。我が家もしお
ちゃんが長毛なので毛玉ができやすく、時々ケロっこをすることがあり、身近
な問題です。
 
そこで、今回はねこちゃんの毛玉について、最新の獣医学論文「Journal of
Feline Medicine and Surgery(ネコ科の医科/外科学)」に掲載された総説
から、かいつまんで基本的な情報をお伝えしたいと思います。
 
 
【ねこの毛玉に関する情報の欠如】
 
スコットランドのセントアンドリュース大学が、こんな研究を行いました。複
数のねこを360時間観察して、どれだけの時間毛を舐めているか(グルーミ
ングをしているか)調べたのです。その結果、なんと起きている時間の25%
はグルーミングをしていると分かりました。その時間、なんと一日あたり平均
で3時間半!東京から大阪の新幹線の中でずっと毛を舐めているようなもの
です。そりゃ、毛を飲み込んでしまうのも無理はありません。
 
ヘアボール(毛玉)を吐くことは飼いねこに良く見られる行動で、獣医の診察
を受けるほどのことではないと思われがちです。ところが、毛玉を吐くことは
通常の生理機能であるという意見がある一方で、頻繁に毛玉を吐く場合は過剰
に毛を飲み込んでいるか、胃腸に疾患がある場合もあるということを留意
しておかねばなりません。毛玉を腸に溜めすぎてしまった結果、結腸炎を起こ
したケースも報告されています。
 
その対策として、毛玉コントロールのキャットフードが市販されていますが、
メーカー独自の試験が主で、実は現段階ではその効果について客観的な試験を
行った情報は皆無に等しいのです。また、一般的に推奨されている毛玉予防も、
果たして効果があるかどうかは研究されていないのが実情です。
 
このように、科学的な情報がほとんどない一方で、毛玉に困っている飼い主は
たくさんいて、獣医もその対処をしなければならない状況です。毛玉は、吐き
出して済む程度ならねこにも飼い主にもちょっとだけ「不快な」だけで済みま
すが、最悪の場合には重篤な病気の原因となるだけでなく、命にかかわること
もさえもあります。
 
(解決法なども含めた続きはメルマガVol.006 にて)
 
 
 
明日火曜日発行!詳細はクリック↓
bnr_magmagM
 

 

人気ブログランキング 

しおバナー2   Nekopeta  

クリックしていただけると更新の励みになります!

Comment

  • 起承転結が。。。

    YES
    NO
    匿名
    2014-12-12-16:45
  • しんコロさんこしおちゃんこんにちは(゚▽゚)/(*^-^*)メルマガ、ためになるし面白そうですね☆お手伝いのソネさんの話声をあげて爆笑しました☆しんコロさん作家みたいに文章上手だか、引き込まれます。(^O^)

    YES
    NO
    email
    めんたいまりり
    2014-12-12-17:12
  • 今、OKYNサイトを読ませて頂いて、しんコロさんがどれ程の御心配を抱えておられるかと思うといたたまれません。

    膀胱炎のご心配、メラノーシスのご心配、
    もし悪性であったら・・・

    私は少し遅れてメルマガ44号から拝読しています。サービス精神溢れるしんコロさんならではの盛り沢山の記事は本当に楽しく、読み応えがあります。

    私が始め躊躇したのが、料金が銀行引き落としの為、口座番号を打ち込むことでした。

    それは、常に小額しか入れておかない口座を新たに作り、なんの心配もなく、トラブルもありません。

    メルマガは既に購読させて頂いているので、ポストカードでも作っていただければ、喜んで購入させて頂きたいと思うのですが・・・

    私は「手と足で描く芸術家協会」から送っていただくポストカードを年に2度購入させて頂いています。

    大好きなしおちゃんがどうかいつまでも、いつまでも元気で、今までどうりしんコロ一家が幸せでありますように、ひたにお祈りしています。

    YES
    NO
    email
    レジェール
    2014-12-12-17:21
  • シンコロさんの心配よくわかります!可愛いしおちゃん色々病気抱えて、アメリカの医療費高いのもびっくり、可愛いしおちゃん、ティーちゃんの支援したいけど、間違った意見ならごめんなさい!猫好きでずっとしおちゃん、ティーちゃん応援してましたが、我が家も今猫二匹、犬匹飼ってます!可愛いだけで飼い始めたものの、猫二匹二なり、砂、ごはん、おやつの消費早く、犬も高齢になってます!我が家の先にいた猫も膀胱炎になり、避妊、去勢、その後の病気など本当にお金かかってます!動物を飼うにもお金沢山かかります!餌だって高いの食べさせ、アメリカ程では無いですが、日本も保険きかないから、獣医は高い!皆可愛い動物達だけど、なかにはなかなか病気直してあげれない方もいるのでは…、あ、何を書いてるのかわからなくなりましたが、((((;゜Д゜))))皆の命助けられるように、医療費少しでも安くして欲しいですよね!!飼ってる以上は、我が家の命を最後まで守ってやりたい!シンコロさん、私は力貸せれないけど、応援はします!ごめんなさい!しおちゃん頑張って病気直して、癌になりませんように

    YES
    NO
    email
    マオマオ
    2014-12-12-18:11
  • 今日は♪しんコロさん、しおちゃん、ティーちゃん!
    本当に、しおちゃん体調安定して良かったです(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)
    もう、不安も吹き飛ぶように、
    3人がニコニコハッピーで過ごせるように、祈っていますからね♪
    ところでおとん
    いつもお仕事沢山こなされてて、睡眠不足ではありませんか?
    おとんもリラックスして、脳のセロトニンの働きを助ける食材、豚、豆もやし、大豆製品、卵、筍(中の白い液状は洗わない→成長ホルモンだから)チーズ、ゴマ、マグロ、アーモンド、味噌などが良いそうなので、ちゃんと食べてると思いますが、脳ストレスなくす食事と質の良い睡眠をとられてくださいね。←わたしゃ小姑じゃないですよ笑(๑′ᴗ‵๑)♪では、では。

    YES
    NO
    chiha
    2014-12-12-18:13
  • レジュールさんへ☆
    今日は。初めまして。
    しおちゃん、ティーちゃんの可愛いポストカード
    『東京ねこなかま』さんにて販売されていたので、お伝えしたいと思いまして、HPを下記に載せておきますね♪↓めちゃ可愛いです♪♪♪↓http://nekonakama.com/しおちゃんポスカ通販のお知らせ/

    YES
    NO
    chiha
    2014-12-12-18:30
  • しおちゃんの体調が良い様で安心しました!
    目の方も心配ですね!
    お母様の事、大変でしたね!綿毛も、
    母を4歳の時に結核で亡くしました!
    パンツの件、笑えました!
    これからも、T2とおとんが健康で
    長生き出来ますように、お祈りします。

    YES
    NO
    email
    Link
    綿毛
    2014-12-12-18:54
  • しんコロ兄さん、
    可愛いしおちゃんの日常を紹介して下さってありがとうございます!
    これからも応援しています!

    YES
    NO
    Kumiko
    2014-12-12-19:18
  • しおちゃんに癒されています。
    「かわいい・すごく可愛い」しんコロさんのお言葉通りです。

    メルマガを登録することに致します。
    ささやかな応援です。
    取り込んでおりまして、数日内に手続きを致します。
    取り急ぎまして。

    YES
    NO
    Ramey
    2014-12-12-19:29
  • しおちゃんティーちゃんしんコロさん妹さんがずっとずっと幸せでありますように!

    YES
    NO
    セリカ
    2014-12-12-21:02
  • しおちゃんは 私にとって かけがえのない猫ちゃんです。長い間 その賢さや可愛さにたくさん癒してもらいました。
    そのしおちゃんが膀胱炎で命拾いをして ほっとしたのもつかの間 また右のおめめの黒点(メラノーシス)の心配なんて しんコロさんにとっては胸が張り裂けそうに辛い事ですよね。

    なんとかして しおちゃんを助けてあげたい気持ちでいっぱいです。
    メルマガはもう購読しております。
    その他に 微力ですが 何かしたいです。
    募金も少額ですが 受け付けていただきたいです。

    それから しんコロさんのお体が心配です。
    しおちゃん&ティーちゃんのためにも 無理をしないで
    元気でいてくださる事が何より大事だとおもいます。
    どうぞ 気を付けてください!!

    YES
    NO
    sipponappu
    2014-12-12-21:11
  • しおちゃんが、たまらなく可愛いしおちゃんが、100%回復しますように・:*:・:(o゚∀゚p)pお願いしますq(q゚∀゚o):・:*:・
    募金を募って下さい^ ^!
    沢山のみなさんがしおちゃんを応援しているのですから、少しづつでも沢山の人数集まれば応援出来ると思います。

    YES
    NO
    email
    kozup
    2014-12-12-21:33
  • 今回のブログ、しんコロさんの気持がとてもよく伝わりました。

    しおちゃん、ティーちゃんについて、今回の事だけでなく、今後も何か出来る事はないのか、
    お金など寄付は出来ないのか、そもそもこういう事をお話を持ち出して良いものなのか..ーと、色々考えていました。

    しんコロさんにこの事を言って下さった方に、感謝したいです。
    そして、その答えを出して下さったしんコロさんに、感謝します。

    メルマガを購読する方々が増えるよう、ブログのファンの1人として今後もアピールしていきますね!

    YES
    NO
    mys_ntl
    2014-12-12-21:43
  • 今回のしおちゃんの件について、とっても考えさせられます。
    本当に元気になってくれて、心から嬉しい気持ちで一杯です。
    日本も費用は高いですが、NYはホントに言葉も出ないですね…メルマガ購読で少しでも力になれるのでしたら…
    それには、しおちゃんの動画をもっと沢山の人に見てもらい、興味を持ってもらわないといけないですよね…

    シンコロさんの負担が少しでも軽くなったらと思います。NYは人間にもペットにも住みにくい街ではありますよね…少し郊外の方が御部屋も広くなるでしょうし、長く住む所ではないのかもですね…

    YES
    NO
    email
    あゆみ
    2014-12-12-21:57
  • しおちゃんの愛らしい姿に安堵しています。

    手放しで喜べない事もありますが
    今はこの愛らしい仕草を画面を通してでも楽しめることを幸せに思っています。

    メルマガ、こうやって抜粋されるとバックナンバーから読み返したくなりますね。

    私がメルマガの中で特に好きなのは
    Q&Aのコーナーですね。

    T2に関する事はもちろん時事ネタ、小ネタ、専門的な事、人生相談、あらゆる事にしんコロ節で回答してくれるところです。

    「そうきたかっっ」と思わせる回答があったり
    専門的な事もT2に置き換えて素人にもわかりやすく噛み砕いてくれたり

    専門職にありがちなひとりよがりなところが全くない感じがしんコロさんらしくていいな~と

    メルマガを始めるにあたり有料だからこそできることがたくさんあります。と書いてありましたね

    無料はたくさんの制限がかかるけど有料であるからこそ書ききれない部分が垣間見れる。
    本当にその通りのメルマガだと思っています。

    有料だから何をしてもいい。
    ということは決してなく
    自由の中にも礼儀と節度がしっかりと守られている部分もいいですね。

    ブログにはないしんコロ節に興味のある方
    損はしないと思うな~

    YES
    NO
    めいまふ
    2014-12-12-22:15
  • やっぱりお家が一番ね(^_-)-☆

    YES
    NO
    蒼猫
    2014-12-12-22:36
  • シンコロさん、メルマガの内容がすごく濃いですね。
    興味引かれました。

    YES
    NO
    なお
    2014-12-12-22:39
  • シオちゃん 本当に一安心で良かったですね♪

    目の方も何事も無ければ良いなーと思っています。

    しんコロさんの卓越した文章力とセンスのお蔭で ともすれば シオちゃんは 特別な猫ちゃんと思ってしまいそうなのですが、実はシオちゃんだって 普通の猫ちゃん。

    ただ 違うのは しんコロさんと言う 知的でありながら冷徹でなく 愛情溢れる魅力的な人に引き取られたと言う事でしょう。

    私も 愛猫から「この人に引き取ってもらって良かった」と 心から安心してもらえるように より一層大切に育ててゆこうと思いました。

    もう9歳で、これからがいろんな病気が出てくるかもしれませんから。

    これからも 3人の生活のお話を楽しみにしています。

    メルマガも愛読しています。

    YES
    NO
    アメラミ
    2014-12-12-22:41
  • メルマガ前から読みたいと思って何度もトライしましたが上手く登録出来ません。今度ドコモで教えてもらって購読したいと思います!しおちゃんの目の事はずっと心配してました。しんころさんの気持ちはよくわかりましたがやっぱりしおちゃんに少しでもお返しがしたいですしおちゃん寄金ぜひ検討して下さい。失礼になったらすみません。でも今の心からの気持ちです。

    YES
    NO
    Link
    ユリッペ
    2014-12-12-23:14
  • しおちゃん、平和に寝てますね。嬉しいです。
    元気になって本当によかった。これで目の心配がなければ言うことなしですね。なんでもないようにと願っています。

    楽しくてためになるメルマガの内容、のぞかせてくださってありがとうございます。しんコロさん、小さい頃いろいろと大変だったようなのに、それを乗り越え、ユーモアと一緒に思い起せるというのは素晴らしいですね。

    これからもしんコロファミリーがずっと元気で楽しくて幸せでありますように。

    YES
    NO
    email
    keiko
    2014-12-12-23:23
  • しんコロさん、こんにちは。

    今回のブログはスゴく見応え、読み応えがありましたね!
    特に驚いたのは、メラノーシスです。
    しおちゃんの目の黒点、黒子なんだと思ってました(._.)
    ちっちゃくて可愛い点だったので、しおちゃんのチャームポイントだな、なんて認識しかありませんでした。だから、そんな怖いモノだったなんてショックです。
    悪性だったら、目を失ってしまう、ということですよね?
    …胸が痛みます…(;_;)
    しんコロさん、お辛いでしょうに、これからを見据えて進む姿勢は素敵です!
    これからも、頑張って下さい!
    陰ながら応援していますo(^_^)o

    しおちゃん、ティーちゃん、大好き❤️
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    YES
    NO
    email
    イコ
    2014-12-12-23:47
  • メルマガ、本気で推薦したぜ!

    YES
    NO
    ナナトミノブ
    2014-12-13-00:02
  • しんコロさんこんばんは(*^_^*)
    しんコロさんのお気持ちを吐露して頂けた感じがしまして…ジーン‼︎ときました(*^_^*)
    私は、今年の夏頃にしんコロさんのブログにお出会い出来ました(*^_^*)
    私も以前、黒猫を飼っていた経緯がありましたので…
    以降、愛らしい♥︎しおちゃんにメロメロになってしまいました(*^_^*) 個人的には今秋頃には色々大変な事が起きてた訳なのですが…その間もブログを覗かせて頂いて…しんコロさんfamilyにどれだけ癒され勇気も頂けていたことか…
    メルマガ内容とても勉強になりそうですね(*^_^*)
    しんコロさんも力点を最も置かれる場所との事…
    しおちゃんの目の事も気になりますし…メルマガ購読させて頂く事で、沢山学びもありそうですし…
    購読をした事で本当に微力ながら、何か貢献をさせて頂ける事に繋がる!という事でしたら…お互いにWin&Winな関係で…とってもGOOD‼︎な感じ(*^_^*)ですね♥︎
    近々、メルマガ登録させて頂こうと思います(*^_^*)楽しみ‼︎
    ご多忙極めていらっしゃるしんコロさん‼︎日々かなりのエネルギーをお使いの事と思います。
    寒さも厳しさを増す頃ですね…どうぞ風邪などひかれませんように〜♥︎

    YES
    NO
    まこゆき
    2014-12-13-00:07
  •  しおっち、シオッチ カワイウネ! シンコロ博士様どうかしおっちを御守り下さい。

    YES
    NO
    email
    ミチヨ
    2014-12-13-00:39
  • 再コメ、失礼します。

    NYは今午前10時過ぎ、しおちゃん、どうしているのかしら・・・

    おとんがお仕事できっとティーちゃんとねんねしながらお留守番ね。

    先ほどのコメントに「カードは既に販売されていますよ。」と教えて下さったchihaさん、本当に有難うございました。

    早速「東京ねこなかま」を検索、購入させて頂きたいと思います。

    明日は土曜日、現金封筒で代金を・・・という事なので、月曜日に郵便局へ行ってからになり、これがカレンダーのようにインターネットで買えれば、多くの方が買いやすいですね。

    又、間違えがありました。メルマガを申し込む時、直接銀行の口座ナンバーでなく、カードナンバーです。当然ですね。すみません。

    しんコロさん、大変でいらっしゃるでしょうが、どうか御自愛ください

    間違えが多くてすみません。

    前の記事にコメントしてしまい、再度こちらにコピーさせていただきました。

    YES
    NO
    email
    レジェール
    2014-12-13-00:46
  • しんころさんが元気ないのは、眼のことなんですね生き物と一緒に暮らすのは、いろいろあります。
    メルマガの件は戸惑って、申し訳なく、余裕のある身でないので残念です。

    気持ちを強く、ご自愛ください

    YES
    NO
    おしん
    2014-12-13-00:48
  • 私は単純にしおちゃんの回復を喜んでいたのですが、しんコロさんはしおちゃんの目の心配も抱えていたのですね!
    今年9月にユーチューブでしおちゃんの動画に出会いました。 5月に55才の弟、6月に18才の猫を病気で亡くして落ち込んでいた時にしんコロさん一家と出会い本当に慰められて元気を頂きうました。 メルマガを購読してからはアメリカと言う国の文化や習慣、また我が家の1歳の猫ちゃんに取り入れたい情報等ワクワクしながら読ませてもらっています。しんコロさん 応援していますね!

    YES
    NO
    email
    candy
    2014-12-13-01:17
  • メルマガ登録ってクレジットカードがないとダメなんですね…。サンプル読んで面白くてもっと読みたいと思いました。でもカード持ってないですよ。他に方法ないんですか?やっと落ち着いたと安心した所今度は目…心配です!これ以上しおちゃんにつらい思いさせたくないです とにかく目が大丈夫でありますよう祈っています。しおちゃんの為に何かしたいと思ってる人沢山居ると思います。

    YES
    NO
    Link
    みさりん
    2014-12-13-01:38
  • しんコロさんのおデコは真剣でした!
    考えに考え抜いた末に導き出された答え…

    しっかり受け止めさせて頂きます❣

    しんコロファミリーに元気玉を送ります!
    ソーレッε=ε=ε=ヘ(*¨)ノ●●○○❍❍◯◯

    YES
    NO
    cqopoc
    2014-12-13-02:59
  • 膀胱炎に引き続き、以前から心配されていたメラノーシス。癌への転化が起きていないことをお祈りしておりますが、メラノーマだったら進行が早い病気ですから早めに検査してもらって欲しいなと思いました。NYは検査代もかかりそうですが・・。
    様々な腫瘍が悪性へと転化する原因はまだはっきりと解明されていませんが、メラノーシスのままでいてくれることをお祈りしております。
    必ずしもメラノーマに転化するわけではないのですから、皆でこのままの状態でいることを祈りましょ!!

    我が家のにゃんも元は野良だったこともあり、少しでも野良にゃんこ達のために自分ができること・・・と思いメルマガの購読を決めました。
    メルマガは毎回楽しみにしています。研究者として本職以外のことにも研究熱心なしんコロさん。研究が天職なんだな~~っていつも感心しています。

    しんコロさんのしおちゃんではありますが、みんなの愛するしおちゃんにもなっている・・・しんコロさんの心中たるや察するに余りあります。しおちゃんの病気だけでなく、ファンへの心遣いなどは普通の猫飼いだったらしなくていいことまで背負ってしまっているしんコロさんのお体も心配です。
    T2のためにも、くれぐれも無理はなさらないでください。
    しんコロFamilyが楽しく毎日が過ごせますように・・・。

    YES
    NO
    kobu-maki
    2014-12-13-04:44
  • しおちゃん!いつもかわいいお目々のしおちゃんなのに!
    その可愛いお目々が!!!
    また!信じられない!どうぞ、しおちゃんのお目々が、
    何でもないように!
    しんコロさんもご苦労が多くお疲れでしょうが、お目々の
    検査にどうぞ行ってあげて下さいね。
    そして何でもなかったと!良い報告お待ちしております。
    しんコロさんの並ならぬ努力がどうか報われますように!
    影ながらお祈りさせていただきます。

    YES
    NO
    ミリちゃんのおかん
    2014-12-13-05:10
  • メルマガの購読の登録がなかなか出来ず
    時間がある時に再度チャレンジしたいと
    思います。
    登録出来ないのは私くらいなのかもしれ
    ませんが、是非今すぐしおちゃんの為に
    何かしたいのでしんコロさんの気持ちは
    よーくわかりましたが、募金の事もう
    一度お考え直してはいかがなものでしょ
    うか?
    同じ気持ちでいる方もっともっといらっ
    しゃると思います。
    まずはしおちゃんの元気な姿拝見できて
    良かったです(*^_^*)

    YES
    NO
    きぃちゃん
    2014-12-13-12:20
  • ※ 下記マガジンの登録申込み(当月無料)が完了しました。

    お忙しいと思いますが「熱血執筆」を楽しみにしております。
    バックナンバーも追々読ませて頂きたいと思っています。

    YES
    NO
    Ramey
    2014-12-13-12:50
  • しんコロさんは自分達のことだけではなく、ファンである私達のことも真剣に考えて下さっていて、とても嬉しく思いました。
    みなさんのご意見を読みっ放しにするのではなく、相手の気持ちを汲み取り最良の方法を考える…
    しおちゃんの体が心配される中、またお仕事も忙しい中、こんなに心配りが出来るなんて、本当にすごい方だと思いました(^-^)
    私はあまり携帯やパソコンなどを触る時間は増やしたくないのもあり、メルマガは購読しておりません。
    人それぞれの応援の仕方があっても良いかな!?なんて考えています(*^^*)
    しおちゃんのキレイなおめめが心配ではありますが…
    まずは体調良好で安心しました。
    しおちゃん&ティーちゃん&しんコロさんが健康で幸せな時間を過ごせることを心から願っています!

    YES
    NO
    こた
    2014-12-13-14:45
  • いつも可愛いしおちゃんに励まされています。

    我が家には愛猫が5匹いましたが、先週の火曜日に悪性リンパ腫で永眠しました。

    前の週に手術をしましたが・・もう体力がなくて結局元気に日々弱っていく姿を見るのは辛かったです。

    愛猫が永眠した後・・・仕事をも休みずっと泣いてばかりいましたが・・・なんの縁か亡くなった愛猫にそっくりな子猫をとある事情で我が家に引き取る事になり・・・ました。

    亡くなった愛猫を忘れる訳では有りませんが・・これからは残っている愛猫と頑張って生きて行きます。

    YES
    NO
    永月咲良
    2014-12-13-15:22
  • しおちゃん、まったり療養中動画可愛さ全開ですね。以前メルマガの収益金の一部をアニマルシェルターへ寄付をなさっていると言う事を聞き微力ながら力になりたくて登録をさせて貰っています。しんコロさんの幼少の出来事や大学の時のお話しとても楽しく読ませて頂いています。ほんの少しでも協力出来たらいいなって思います。これからも、しんコロさん、T2が元気で居られる様に祈ってます。

    YES
    NO
    email
    すうじい
    2014-12-13-17:24
  • そうだったんですね。。。
    メラノーシス、あれから大丈夫なのかな…と、時々思っていました。

    しんコロさん、やっぱり心落ち着かない日々を過ごしておられたのですね。
    私は進行性の難病で動くことも話すことも出来ない母と生活しているので、愛する大切な存在が病を抱えている時の空気、常に心のどこか緊張している日々…よくわかります。

    大好きなしおちゃんとしんコロさんに、私は思うばかりで何ができるのだろう…
    とここのところ考えていました。
    メルマガ購読が一つの方法と言ってくださりありがとうございます。

    私は今年の夏頃にしおちゃんに出会ったのでメルマガも途中参加ですが、これがとにかく興味深くて小気味良く、読む前は本当にドキドキするんです。ワクワクゆえの緊張なのかな。
    そして毎回読み終わると『あ~ホント購読して良かった♪』て思います。(てか時々口に出して言ってます)

    リズムの良い描写とすんごくわかりやすい解説が、いちいち面白いのです。
    読んでいると声を出さずにいられないので、これから購読される方は御注意を!

    それはもちろん爆笑だったり
    『おぉ~』という感嘆の声だったり
    『なるほど~』と納得だったり
    『ひぇぇ~』と悲鳴だったり
    『ヘェ〜!』と発見だったり
    『わぁ~♪』とトキメキだったり(笑)

    読んでいると、自分の人生や毎日も見方や捉え方を変えると面白いことがたくさんあるはず!と感じます。
    質問コーナーは本当に何でもござれで、しんコロさんのオープンで飾らない人柄がよくわかります。巧みな返答の仕方も気持ちよく、会話の勉強にもなっています(笑)真剣な質問には本当に丁寧にわかりやすく答えてくださり、有益な情報盛りだくさんです◎
    また、文化の違いのエピソードもとっても面白いです。なんと言うか…刺激的。
    日本人や日本という国を客観的に見つめ、それぞれの国の良さを知る機会になっています。

    バックナンバーも一気に読みたくなりますが、バックナンバーはひと月に1回だけと決めてぐっと我慢。毎月じっくり味わいながら楽しく読んでいます (^-^)

    そんな、私にとって栄養ドリンク的元気をいただけているメルマガ。それだけでも十分有り難いのに、しおちゃんやたくさんの愛すべき動物たちのために役立てていただけるなんて、本当に嬉しい限りです。
    これからもずぅ~~~~~~~~っと購読していきます。

    YES
    NO
    email
    とげとかげ
    2014-12-13-20:37
  • しんコロさんこんばんは!
    しおちゃんのご自宅での療養動画
    ありがとうございます。

    しおちゃんの目のこと…とても心配です。
    どうか悪性になったりしないように祈っています。

    しんコロさんの最近のご様子が、笑顔は相変わらず素敵なのですが、お疲れな感じがいたします。
    しんコロさんが倒れたりしないか、そちらも心配です。

    どうかお身体お大事にご自愛くださいね!
    メルマガ登録いたしました。

    これからもずっと、ずっと大好きです。

    またコメントさせていただきますね

    YES
    NO
    email
    ゆかりこ
    2014-12-13-21:12
  • メラノーシス絶対悪化しないでいて欲しい…しおちゃんの可愛いお目目キュイーンがみれなくなるなんて切なすぎますよね。
    NYは、医療費が高いだけでなく、物価も異常に高いみたいです。
    今後、何回も通院などを考えると、私だったらちょっと倒れて
    しまいそうです…
    もし、メルマガ購買が難しいけど
    力になりたい方沢山いるみたいなので、そういう方は、しおちゃんの大好きな動画を毎日みましょ♪
    んでもって、猫好きな友達にしおちゃんのYouTubeみて、ハッピーになってもらいましょ♪♪♪それだけでも素敵おきゃん♪

    YES
    NO
    chiha
    2014-12-13-21:14
  • しおちゃん、回復していて本当に良かったです!! おとん、大変だけどよろしくお願いします。 メルマガのエピソードを拝見して、、、。まさにおとんはマルチな才能に恵まれておられると再確認いたしました。そしてT2への愛は、母上からのしっかりとした愛情をうけておられたゆえんなのですね。 おとんがブログやメルマガなどでグローバルに伝えたいこと、広めたいことはきっと愛に溢れているのですね。 もらった愛を今度はは与える、、、。 繊細でデリケート、でも勇気と行動力を持ち合わせたしんコロちゃんなのですね。 メルマガ購読まだですが、考えさせていただきます。

    YES
    NO
    LOVE-7
    2014-12-13-21:35
  • しおちゃんカレンダー見てたら胸が詰まりそうになりました。しおちゃん、いつまでも、いつまでも元気でいて下さい。しんコロファミリーが幸せであります様に!

    YES
    NO
    email
    ユキコ
    2014-12-13-21:42
  • しおちゃんのお目目の黒点、そんな深刻なものだったのですね。。
    愛嬌のある目の玉だとそんな感じで見てました。
    どうか悪くなりませんようにお祈りしています。
    いつまでも3人で暮らせますように・・・・

    YES
    NO
    しおちゃん大好き♪
    2014-12-13-22:39
  • しおちゃんの自宅療養の動画もアップして下さりありがとうございます。しおちゃんがゆっくりでも回復して安定しているのが嬉しいです。可愛さもずーーっと安定してます(*^_^*)さすがしおちゃん!
    そして目の事は気になっていました。しおちゃんにこれ以上痛い思いをさせたくないです。しんコロさんの気持ちを思うとどうかこれ以上はと願わずにはいられません。神様どうかこのままの状態でお願いします。

    しおちゃんとティーちゃんはずっと元気なものだと勝手に思っていました。でも違いますもんね。だからしおちゃんが緊急入院した時心配で落ち着かない日々を私も過ごしました。なので、しんコロさんがメルマガを購読することでサポート出来るのであれば喜んでこれからも応援しますね。読んでると凄く面白くって元気をもらえるし為にもなるので一石二鳥ですし。だから読みたくても読めない方にカード決済じゃなくても購読できる方法がこれから出来るといいのですが。。。

    しんコロさんもどうかご自愛くださいませ。

    YES
    NO
    しま
    2014-12-14-01:21
  • 手のもきゅもきゅが萌ですね(*^_^*)

    YES
    NO
    Angel
    2014-12-14-01:32
  • しおちゃんスタンプ
    SoftBankにも、ほ~し~い~よぉ( ̄◇ ̄;)!

    今回の件で、わたしも

    なにかしてあげなくちゃって、

    すぐにメルマガ購入しました^ – ^

    今までしおちゃんは沢山の人を癒やしてきましたょね

    今度はしおちゃんやしんころさんがいろいろな形の

    応援を受け取るべきだと思います^ – ^

    しんころさん、遠慮しないでどんどん

    宣伝しちゃって下さ~ぃ^ – ^!

    YES
    NO
    ちゃゆりん
    2014-12-14-02:16
  • しおちゃん元気になって良かったです
    免疫力アップには しんころさんの深~い愛情が一番だと思います
    いっぱい ヾ(・ω・*)なでなでして
    チュ~して モミモミして 抱っこしてあげてね
    冬は寒いから3人で温め合うのです
    病気なんか何処かへ吹っ飛ばしましょうねっ☆

    YES
    NO
    email
    モン吉
    2014-12-14-03:41
  • 元気になってよかったね

    YES
    NO
    ひらママ
    2014-12-14-09:48
  • しんコロさんこんにちは(*^_^*)
    うふふ…(*^_^*)メルマガ 登録申込みしちゃいました〜

    YES
    NO
    まこゆき
    2014-12-14-15:03
  • 早速、今月(初回月無料‼︎(*^_^*))配信分が届きまして…
    先程読ませて頂きましたよ〜(*^_^*)
    しんコロさん、なんだか楽しい〜‼︎ (*^_^*)意外や映画の趣味が似てたりしまして…(*^_^*)嬉しいな〜♥︎
    日本に居ながらもアメリカの文化に触れる事ができまして…
    とっても興味深いです(*^_^*)
    しんコロさんは本当にマルチな方ですね〜‼︎
    バックナンバーも少しずつ…また読ませて頂きたいなぁ〜

    YES
    NO
    まこゆき
    2014-12-14-15:06
  • しおちゃん、しおちゃん 涙が止まりません

    YES
    NO
    しおちゃん❤❤❤
    2014-12-14-15:28
  • おとんの誠実な人柄を感じます。

    しおちゃん、てぃーちゃんの事。
    その国で生きていくということ現実ですね。
    そして、愛しい気持ちもね。

    ただ、
    メルマガ、、、カードがないと読めないのね。
    ゆるしてね。
    購読できませんが
    いつも、シンコロファミリーが大好きです。

    YES
    NO
    email
    2014-12-14-18:32
  • 私はお金で応援したいです。

    クレジットカードを使わない主義なので・・・多分メルマガの支払いはそうですよね。
    だから私はお金で応援したいです。

    mixiをやめてしまったのでマイミクさんとしての繋がりはなくなったのですがここはみにきてます!

    YES
    NO
    みにー。
    2014-12-14-18:43
  • T2に出会えて良かった。
    いつも癒されてます。メルマガ登録させていただきました。
    報告楽しみにしてますね。
    いっぱい伝えたい事があるのですが、あり過ぎて表現出来ない。
    とにかく、T2&shinkoroさんが大好きです。

    YES
    NO
    email
    ちびひろ
    2014-12-14-21:56
  • 幸せそうにのびているしおちゃん(*^^*)
    見ているだけで顔がゆるみっぱなしです。

    私もクレジットカードをつくったら是非とも講読しようと思います。将来、ねこちゃんと暮らす時に役に立つ知識がつきそうなので(^_^)あと、サンプルを読んでみてとても読みやすかったので。サンプルを載せて頂きありがとうございます!

    YES
    NO
    さかえ
    2014-12-14-22:46
  • しんコロさんは、たくさんの方の熱い思いと責任を背負っておられると思います。よって、立場が違うので言える事かもしれませんが、高額な医療費が払えず、治療が受けられないからその猫は不幸だった、と思うのは違うような気がします。
    お金のありなしや、人間の思いを優先するのではなく、愛猫が本当に望んでいることは何なのかを考え、それをできる範囲で精一杯叶えてあげる事が大切なんじゃないかな…と思います。

    偉そうな事を書いてしまいましたが、しんコロさんの猫に対する接し方には、いつも勉強させて頂いています!(笑)
    長々と失礼しましたー。

    YES
    NO
    こうちゃん
    2014-12-14-22:54
  • おきゃんとは、活発な女性を指す言葉。 漢字で書けば、御侠となる。 江戸時代の戯作者、式亭三馬に、町火消しを題材にした『侠太平記向鉢巻』(きゃんたいへいきむこうはちまき)という作品があるように、もともとは男性にも使われていたが、現在は主に若い女性に使用することばとなっている。

    長くなりましたが、おきゃんの意味(笑)
    しおちゃんは、前世、江戸時代のおきゃんな
    町娘だったんでしょう(笑)

    YES
    NO
    みみ
    2014-12-15-01:09
  • しおちゃんが心配で気になって仕方ないです。
    とってもいい子なのにどうしてなのでしょうか。
    どうぞ一日も早く健康体になってください。

    それからしんコロさんの事ですが、子供の頃お母さんを
    亡くされたなんて、しんコロさんはお坊ちゃま育ちで、
    きっとホクホクノビノビの何不自由なく生きて来られた
    のだと思っておりました。
    それなのにとても立派になられて性格も優しく悪い所な
    ど何ひとつなくて、どうしたらそんな人になれるのかと
    とても感銘を受けました。
    今まで以上しおちゃんファンですがしんコロさんファン
    にもなってしまいました。
    本当に尊敬させられます。
    まだしおちゃん、大変ですが、お願いしますね。

    YES
    NO
    ミリちゃんのおかん
    2014-12-15-03:54
  • しんコロさん、こんにちは( ´ ▽ ` )
    メルマガのサンプル、たくさんありがとうございます★
    私はメルマガ購読してまだ2ヶ月ですが、バックナンバーも少しずつ読みたくて、でもタイトルだけで選ぶのが難しく、どれも興味をそそられて選べない〜(≧∇≦)と。今回、一部抜粋を読ませていただけたので、とても参考になりました( ´ ▽ ` )
    しんコロさんを通して有益な知識が増える、見聞が広がる、知らない世界を垣間見れる。おまけにいろんな疑問質問を受け付けてくださるので、心強いバックグラウンドを得たような気持ちです(≧∇≦)

    メルマガ登録して本当に良かったって思ってます。
    しおちゃんのお目々がずーっと可愛く輝き続けてくれますよう、毎日真剣にお祈りします。
    しんコロさんも、お忙しい年末だと思いますが、お身体に気をつけてください( ´ ▽ ` )いつも、たくさんありがとうございます★

    YES
    NO
    email
    たらちゃん
    2014-12-15-09:11
  • しおちゃん、お手手グッパーのリラックス療養ちゅう。。。元気になってきてホントに良かったですね。。。
    メルマガは購読させて頂いていますが、毎回いろいろなハプニングに爆笑だったり、驚嘆したり、真面目に医学の勉強になったりで、毎週楽しみです。
    これからも沢山の方が購読して下さると良いですね!

    YES
    NO
    匿名
    2014-12-15-17:28
  • しおちゃんの療養中の様子を拝見する事が出来て良かったです(*^^*)。動画のアップ、有り難うございます。
    しおちゃんのその後が、ずっと気になっておりましたので…。

    気持ちよさそうに、グーパーしているしおちゃんを見て、ホッとしました!
    やっぱり、大好きなオトンのいる自宅が一番ですよね♡
    気持ちよさそうに寛いでいるしおちゃんを見ていて、何故か、初めて、しおちゃんが猫ちゃんに見えました(笑)。
    しおちゃんの妙にネコっぽい仕草を見て、(特にお顔を洗っているような感じの仕草)しんコロさんの以前の動画の「しおちゃんは、ねこをかぶっていた?」をふと思い出してしまいました。あの動画の時は、しおちゃんが猫みたいに鳴いていたからですが、今回のしおちゃんの仕草を見て私も、しんコロさん同様、”しおちゃんって猫だったの?”と、思わず心の中で呟いてしまいました(笑)。

    でも、しんコロさんの言う通り、しおちゃんは、本当に安定した可愛さですね!
    可愛さだけでなく、容態もこのままずっと、安定していますよう、お祈りしています。
    また、最近、しおちゃんのメラノーシスについて、特に説明もなかったので、てっきり問題がないのかと安心していましたが、今回、獣医さんにも再度検査を進められてしまったのですね…。本当に心配です。
    しおちゃんが、このまま元気になって、健やかに過ごせるように、心からお祈りしています!

    しんコロファミリーには、いつも、沢山の元気や癒しを頂いています!私も、出来る範囲で恩返しや協力をさせて頂ければと思ってます。

    YES
    NO
    ヒヨコ
    2014-12-15-19:50
  • メラノーシス気がかりですね。定期的に診察し経過観察及び状況把握をお願いします。

    その子の尊い命が医療というものがバックアップしてくれるならば、それに越したことはありませんよね。

    しんコロさんのしおちゃんとティーちゃんとの暮らしぶりは、命の尊さを伝える活動に大きく貢献なさっていると思います。

    YES
    NO
    email
    ねこゲノム
    2014-12-15-20:58
  • しおちゃんのびのびしてるね。
    お家が一番の落ち着く所だよね。

    YES
    NO
    みぅ
    2014-12-16-00:20
  • しおちゃん、お薬飲み終わっても症状が出ず安定していて本当によかったです。
    メルマガは最初から購読させて頂いていますが、他にもお力になれることはないでしょうか?
    しおちゃん緊急入院では、24時間対応の救急病院で家を出てから15分ほどでドクターに
    診てもらえたというスピーディーさ。 これは心強いですが、治療費の支払い請求もこれ又
    当日というスピーディさ! しかも待ったなし!治療費をかき集めるのでは間に合わな~い!
    まとまった金額を常にプールしておかないとならないのですね。。。
    シアトル生活からの目の黒子もとても心配です。 メラノーマにならずにいて欲しい!
    しおちゃん、ティーちゃん、しんコロさんが辛い思いをすることがないように願っています♪

    YES
    NO
    tobi-neko
    2014-12-16-11:42
  • しんコロさん本書いて下さい。今度は自分の事とかもちろんしおちゃんてぃちゃんの事とか… ソネさんの話面白過ぎ

    YES
    NO
    Link
    ユリッペ
    2014-12-17-22:48
  • 苛酷な試練をいっぱい乗り越えてきた、
    しおちゃん。・゜・(ノД`)・゜・。

    おとん&ティちゃんのもとで
    のび〜〜〜っとできて、幸せそう(^-^)

    かわいいしぐさを いつものように
    見ることができて、私も幸せ(=^ェ^=)

    YES
    NO
    email
    Link
    みゅる
    2014-12-18-08:38
  • 私もクレジットカード使わないのでメルマガ読めず寂しいです!日本にも、しんコロさん事務所おいて購読料振り込み可にして下さい。“国境を越えて”のしおちゃん座右の名、“どうぶつを助ける”をやっていけたらいいな。しおちゃん基金で世界のどうぶつが1匹でも多く助かったら素晴らしいな!

    YES
    NO
    email
    あ-ちゃんママ
    2015-03-06-09:48
  • しんコロパパの料理上手な理由が分かりました。
    様々な思いがおありになったんですね。
    だからこそしおちゃん、ティーちゃん、シェルターの子達の心がわかるんですね。猫は誰よりも早く人間の感情に気づくと言いますものね。
    しおちゃんは宇宙からミッションを持って地球に来たのかな…?しおちゃんではパソコンが打てないので、しんコロさんと出逢いがあったのですね、きっと

    YES
    NO
    email
    あ-ちゃんママ
    2015-04-06-12:46
  • 久し振りに しおちゃんに会いに来たら
    入院してた!って?
    何があったのか戻って記事を読みました
    大変でしたね
    動物は具合が悪くなると早いから 早めに気付いて良かったです
    とりあえず退院できたし 目力も戻って良かったです(^’^)

    YES
    NO
    Link
    エビータ
    2015-05-19-16:19
*

  • 前へ
  • home
  • 次へ