腎臓疾患のエサについて。

Posted by しんコロ
90
OKYN Button

ターキーのまね
IMG_0805-Edit.jpg
腎臓疾患の猫ちゃんへのエサについていくつかご質問やコメントがありました。
腎臓疾患の場合は、獣医はリン、タンパク、ナトリウムが低く、カリウムを多めにして血液を中性に向ける処方食を勧めます。腎臓疾患がある場合は、尿路結石用の処方食や泌尿器系疾患予防食は与えないでください。というのは、これらは血液を酸性に向けることがあるので、腎臓疾患には良くないことがあるからです。
処方食はたしかに副産物などが使われていて、高品質なキャットフードかという点では疑問です。しかし、腎臓疾患をすでに発症している猫に通常食を与えると腎臓に負担をかける可能性がありです。なので処方食を与えるのは現時点でやむを得ないと思います。また、腎臓疾患にはウェットフードを与えてください。水分が腎臓への負担を減らします。
これまで腎臓疾患には低タンパク食が良いという通説でしたが、ここ10年では賛否両論ではっきりとしたことは分かっていません。多くの処方食は低タンパクですが、タンパク自体が悪いのではなくて、低タンパク食はリンの含有量が少ないので効果がある、という研究も存在します。元々猫はタンパクを多く必要とするので、極端にタンパクを減らしたり、質の悪いタンパク源を与え続けるのも問題だと考えられています。
あとは手作り食ということになりますが、猫の必須栄養素のバランスは人とはちがう上、成分の管理をしなければならないので気をつけなければならない点が非常に多く、難しいと思います。ちなみに、腎臓疾患がある場合は免疫系が弱っていることがあるので、生肉食を与えるとバクテリア感染などのリスクもあるのでおすすめできません。
ではどうするか。僕だったら、処方食の中でもなるべく安全な成分のものを選び、さらに安全食でリンとナトリウムの少ないものを少し混ぜてやる形にすると思います。
たとえば、
Wysong Liver Gourmetだとタンパク44.7%、リン0.6%、ナトリウム0.3%
Pet Guard Venison and Riceだとタンパク25.0%、リン0.6%、ナトリウム0.2%
(%は乾燥状態、実際はウェットなので1/4くらいの値になります。)
ここに処方食と安全食のタンパク(Protein)、リン(Phosphorus)、ナトリウム(Sodium)量がまとめてありますので是非参考にされてください。
*猫の腎臓疾患と栄養に関する総説です。
D J Polzin, C A Osborne, S Ross, F Jacob. Dietary management of feline chronic renal failure: where are we now? In what direction are we headed?, Journal of Feline Medicine and Surgery (2000) 2, 75–82
追記:キャットフードのオススメなどを色々記載してきました。ご存知だとは思いますが、エサを切り替える時はいままでのエサに少しずつ混ぜる等して、2週間くらいかけて切り替えてください。急に切り替えると食べなかったり下痢を起こしたりすることがあります。食べなくて栄養不足になると、短期間で脂肪肝になる可能性もあるので、食べていることを確認しつつ、切り替えはゆっくりと行ってください。
人気ブログランキング(クリックありがとう)
しおバナー2
しおはみんなにげんきでいてほしい。

 

人気ブログランキング 

しおバナー2   Nekopeta  

クリックしていただけると更新の励みになります!

Comment

  • みんなもしおちゃんに、いつまでも元気でいてほしいと思ってるよ!

    YES
    NO
    しおちゃんだいすき
    2010-04-06-16:53
  • 以前飼っていた猫が、腎臓疾患で亡くなりました。
    今、飼っている猫ちゃん達に、
    完全に安心ができ、自信を持って与えてあげられるような食事は
    今のところは正直言ってムリですが、
    私達は選ぶことができても、飼い猫ちゃんたちは選べないから、
    飼い主ができる限りのことをしてあげなきゃって思います。
    しんコロさん、理解された方の説明はとってもよく分かりました。
    ありがとうございます☆
    しおちゃん??
    みんなのけんこういのってくれてるの??
    やさしいね。ありがとう(´▽`*)

    YES
    NO
    かおり
    2010-04-06-17:21
  • うちの『みちこさん』(おばちゃん猫)は
    長年 カリカリしか食べなかったんですが、
    ここ最近人間の食べ物を覚えてしまい
    あ〜これなら ウェットタイプもいけるようになったかな
    って思います。
    カリカリに関しては 好き嫌いもなく
    な〜んでもクダサイ♪って目で所かまわずガ〜リガリ。(催促)
    でも 腎疾患になってしまって1日置きに病院通ってる猫友・・
    ごはんは大事!けど やっぱり治らないのかな・・・・
    って思ってしまいます。
    しおサマ 何か良い方法が見つかったら教えてね。

    YES
    NO
    email
    にゃろめ
    2010-04-06-17:50
  • みんなみんな元気でハッピーでいてほしいですね!
    しろも心より願っています^^

    YES
    NO
    しろ
    2010-04-06-17:56
  • うちの猫も腎臓疾患で、毎日クレメジン200を飲んでいます。
    もちろんある程度食事も制限していますが・・・
    しんコロさんの記事を読んで、とても勉強になります。
    今まで以上に、食事やお水には気をつけないと・・
    と思います。
    やっぱり、いつまでも元気でいて欲しいですものね。
    しおちゃんも、いつまでも元気におとんと一緒にいたい
    のではと思います。
    その為には、安心なごはんが良いですよね。

    YES
    NO
    Link
    chobiko
    2010-04-06-18:04
  • しおちゃんにずっと元気でいて欲しいです[i:63893]
    しおちゃん、しんコロさんと一緒なら心強いね[i:63903]

    YES
    NO
    なお
    2010-04-06-19:28
  • うわ〜。しんコロ博士、素晴らしい〜。
    にゃっとく、です。
    しおちゃんの“黒”がブルーの生地に映えていて、
    可愛いです。
    (^0^)/

    YES
    NO
    la chatte noir
    2010-04-06-19:36
  • しおちゃん、みんなの体の事を心配してくれてありがとう(^^)
    しんコロさんも詳しくご説明して頂き、色々勉強になります!
    しおちゃん、しんコロさん ありがと〜(^0^)/

    YES
    NO
    みゅうみゅう
    2010-04-06-19:40
  • しんコロさ〜ん 今日も餌の説明ありがとうございます。ミーは腎臓疾患じゃないですけど 読みました。
    いつか役に立つかもしれないと思って。
    今与えてる 餌(4種類)の原材料 チェックしましたよ。
    とうもろこしとか コーングルテン ローズマリー抽出物とか書いてました。
    材料の特徴が解っって なんか楽しくなりました。
    これからは 必ず原材料を見てから 選ぶと思います。

    YES
    NO
    miypiy
    2010-04-06-19:48
  • うわ〜、おとん、またまた参考になりました。
    ありがとうございます。
    今度引き取る予定の猫さんを保護している方にきいたら、
    「何でも食べますよ」ということだったので、
    今までの記事や皆さんのコメントを拝見してて、おかん予備軍としては、
    「やっぱり、生肉食かなー」と思っていましたが、そうじゃないんですね。
    うん。
    おとんの言うとおり、ひもじい思いをさせないように、少し時間をかけて
    模索してみます。
    しおちゃん、ターキーの真似上手だね。
    ○○きにしてクランベリーソース添えちゃうぞ?←(しょぇ〜〜、そんなことしませんよ!)

    YES
    NO
    たまずさ
    2010-04-06-20:22
  • しおちゃん。。。もうサイコーにかわいくって、毎日、YouTubeで「おかえり」を観ていますっ(^O^)/
    僕はこれまで犬が1番好きだったのですが、しおちゃんのおかげで猫を本気で飼いたい今日この頃なんですよっ。
    しおちゃんは。。。猫という動物になりすました子なんだろなっo(^-^)o
    しおちゃん。。。いっぱい、いっぱい。。。しおちゃんを遠くの日本から感じているからね☆
    生まれてきてくれて、ありがとう。。。

    YES
    NO
    ムー
    2010-04-06-21:13
  • しんコロさんは、猫好きの面白くていい感じのおにーさんだと思っていましたが、猫好きの面白くていい感じの「かしこい」おにーさんなのですね。(失礼な発言おゆるしを)
    しんコロさんのアドバイスは、腎臓病の猫を飼っている人たちにはとても参考になるだろうし、心強いんじゃないでしょうか。
    (自分ちの猫とできるだけ長く一緒にいたいモンね、みんな)

    YES
    NO
    カナ
    2010-04-06-21:25
  • Dr. おとん、詳細なる説明ありがとうございます。
    成る程、、、( ..)φメモメモ。
    猫ちゃんって、尿路結石や、腎臓病にかかりやすいので、
    Dr.のアドバイス、身にしみます。
    しおちゃん、みんなおとんを尊敬してますよぉ。

    YES
    NO
    aaaaa
    2010-04-06-21:27
  • 7年前に13才で逝ったニャンコは腎臓疾患で
    食べたいだけ食べて、下痢をしてましたが
    ヒルズのたしかC/dだったかな、、を決まった量を一日2食時間を決めてあげるようにしたら、薬なしの食事療法で元気になりました!
    薬や注射でたらい回しに病院を回って
    結局、名医の食事療法だけで治ったので未だにその先生には感謝しています。

    YES
    NO
    ももちゃん
    2010-04-06-21:31
  • さすが、しんコロさん!
    医学の研究をしてるだけあって詳しいし、『しんコロさんが言うなら!』、ってゆ〜説得力がありますよ〜♪
    写真も相変わらず素敵♪

    YES
    NO
    フジコ
    2010-04-06-21:57
  • うちの子はまだ5ヶ月なですが水のみ猫なんです。腎臓の検査は避妊手術の時にまとめてしていただこうと考えています。ちなみにしおちゃんは体重何キロ位で一日の水分はどのくらい摂られるのでしょうか?先生にはキロ50ccと言われましたが、うちのこは60cc以上飲んじゃってます。あげないでいると頂戴にゃ〜と言う前に、キッチンや洗面台に登って飲んじゃってます :(
    以前はケージにペットボトルを取り付けて好きに飲ませていましたが、ちょっと気になり最近は置き水をやめています。どうなさっていますか?

    YES
    NO
    Link
    marimolove
    2010-04-06-22:05
  • 参考になりますm(__)m
    どんな治療食でも食べてくれればいいのでしょうが
    あたち様の場合ヒルズしか食べてくれなくて
    しかもカリカリしか食べてくれないのです(ToT)/~~~
    それでもヒルズの腎臓食を食べるようになって
    少しですが腎機能が改善しています。
    点滴をしないと腎機能が悪くなって
    吐き気が強くなるようで 週1で点滴に通っています。
    質の良いご飯を食べて欲しいけど
    仕方ないですよね・・・。
    あたち様への負担や金銭的負担を考えて在宅点滴も考えましたが
    大好きな家で 痛い事をするのはやめよう 
    お家はあたち様の安らぐ場所にしよう
    本当に必要な時だけにしようと思いました。
    病気の子の看病をしている人は沢山居ると思います
    みなさんに頑張って欲しいですね(^.^)

    YES
    NO
    Link
    もも
    2010-04-06-22:20
  • 深いお話です
    とても考えさせられます
    医療技術の進歩とともに動物の寿命も延び
    寿命が延びるとそれに伴い病気もまた増える・・・
    自分の愛する子が病気で苦しむのは誰でも見たくないですよね
    ある程度の知識があれば、いざという時に慌てずに済む事もあるし
    とても勉強になりました(人間の場合も同じですね)
    アレ・・・なんだか私真面目に語ってる・・・ダすね
    (=^_^=)しおちゃんは鮮やかな色がとっても似合うニャン!

    YES
    NO
    ちー
    2010-04-06-22:40
  • しんコロさんの説明、とても分かりやすいです。
    参考になるし、ありがたいです。
    ところで、しおちゃんは各予防接種を受けてますか??
    ウチの仔は完全室内飼いですが獣医さんのすすめで三種混合の注射を受けました。
    やはり予防接種は受けたほうがいいのですか??
    受けてない飼い猫ちゃんも多いし、メリットデメリットが気になります。。。
    しんコロさんの健康シリーズでまた教えて下さい^^

    YES
    NO
    たま
    2010-04-06-23:35
  • 私は、しおちゃんに元気でいてほしい

    YES
    NO
    email
    なっちゃん
    2010-04-06-23:37
  • はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
    うちの娘は6月で10歳になります。日頃から、彼女の健康(寿命)は私の責任だと考えています。ですから、この度のフードに関するシリーズはとても興味深く読みました。初コメで図々しいのですが、よろしかったら、しんコロさまの中年猫のカリカリについて、考えを教えてください。
    お勧めのイノーバエボに興味をもちましたが、「幼猫〜成猫用」と記載があり、10歳にはいかがなものなのでしょうか?また、イノーバキャトシニアには「五大食物群(肉類・野菜・穀物・果実・乳製品)を全て使用」と記載されています。日本語での説明はこれ以上の記載がなく、含有量の割合等はわかりません。老猫にはイノーバキャトシニアは適切なのでしょうか?しおちゃんが10歳になったら、どのカリカリを選ぶでしょうか?
    ちなみに、うちの娘は、ピュリ○ワン7〜10歳(ターキー&チキン)、アイ○ス(毛玉ケア7歳以上)、ロイヤル○ナン(10歳以上)いずれもとうもろこし入り!、の三種類を交替で、にカル○ンウイスカスをあげています。娘はこれといった疾患はなく、たまに食べすぎてゲーをするくらいです。
    彼女と私はかなり親密な関係にあり、むしろ私の方が彼女に甘えており、死ぬ時は一緒と約束をしている仲です。
    大変図々しいのですが、よろしかったら、ご意見をきかせてくださいませ。

    YES
    NO
    Link
    アビイまま
    2010-04-06-23:38
  • ご立派の一言ですね。
    にゃん子さん飼っていられる方は、助かってますね。
    私のクーちゃんはもうあちらさんに行ってしまったので・・・
    いたら、参考にするだろうなぁ〜と思いながら読んでましたもの

    YES
    NO
    mimi-
    2010-04-06-23:49
  • 医学が本職の しんコロさんにそう言われると
    とても説得力がありますね
    みなさんの にゃんこちゃんが 
    病気で苦しい思いやつらい思いをされませんように。。。
    愛情だけで 健康になれるなら
    どんな子も みんな 元気で長生きになれるのにな
    きょうの しおちゃんは 男の子カラーが似合ってるね

    YES
    NO
    みづき
    2010-04-07-00:14
  • しおちゃんに元気でいてほしい。
    o(^-^)o
    人間の子供達や家族もそうですが、「作る人」が出したものを食べますよね。
    ましてやアニマル達は文句もリクエストも基本できない。
    共同生活する以上、大事にしなければと改めて思いました。
    シンコロさん、皆さんもまだまだ気になる様子と思います。分類して、何回かシリーズでコメント出されてはいかがでしょうか?
    てかリクエストしたい(笑)
    こちらのファンの方々は本当に暖かい方々ばかりで、コメント事態も楽しみに読ませて頂いてます。
    しおちゃんがいかに愛されてるか、愛されてるしおちゃんをこれまた深い愛で育ててるシンコロさん。シンコロさんのしおちゃんに対する愛情が皆さんにも伝わるんでしょうね〜(//▽//)
    だからやっぱり「ふたりのじかん」の時のシンコロさんの「しおちゃ〜ん♪♪♪♪♪♪♪♪」は、ちょ〜甲高い呼びかけなんですよ!(笑)
    しおちゃんが証明してます(笑)

    YES
    NO
    大猫
    2010-04-07-00:28
  • しおちゃんの上目遣いが可愛いです(*^_^*)
    記事に反したコメントで御免なさいm(__)m

    YES
    NO
    Angel
    2010-04-07-00:48
  • (-.-;)やはり色々ダメなんですよね
    我が家の王子には2人の専属獣医と10人のサブ獣医
    +2人の医学者(ボストン辺りのPh.D出身)に数人の医師がついていますが
    ( ̄∀ ̄)それぞれが違う研究結果を持ってきたりします
    世界中ひっくり返してでも、最高の結果を持って来て
    って言っても、やはりバラバラ 生命とはまだまだ手探りの未知なる世界なんですね
    シンコロさん!是非是非 腎機能の研究をして御猫様達を救って下さい
    (≧∇≦)出来れば我が家のドクターチームに入って〜

    YES
    NO
    由美猫
    2010-04-07-01:12
  • しおちゃん、しんコロさん、いつもブログ楽しみにしています(*^_^*)
    とても参考になりました。ありがとうございます!
    にゃんこ様のご飯、とても大切だと思います。
    人間でも、《生きることは食べること》というくらいですから・・
    うちには、もうすぐ6歳になる王子がいます。
    これからも、元気いっぱいかけっこして、いたずらもたくさんして(笑)
    長生きして欲しいので、もっともっと食に気を使っていかなければと
    改めて思いました☆彡
    しおちゃん、ならびにファンのみな様がたの大切なお子様たちが
    いつまでも幸せで、元気でありますように(^^ゞ

    YES
    NO
    email
    福助
    2010-04-07-02:08
  • うわーん、しんコロドクター詳しい解説ありがとうございます。
    すんごく参考になりました。
    これからの指針になります。
    うちのオジイはなんでも食べるほうなんですが、腎臓療法食の
    ウエットだけは見向きもせず。
    仕方なく療法食のドライフードをお湯でふやかしてマッシュ、
    ペースト状のものにさらに水をくわえておかゆみたいにしたものに
    小さじ一杯の市販の総合栄養食のウエット(マ○マリゾ)を混ぜて
    風味をよくして与えてみたら大喜びで完食。
    クスリと併用してこの方法でだいぶ筋肉量も体重も増え、シッコも
    ンコもじょーじょーモリモリ。
    これで二十才超えを目指してもらいたいと思ってます。
    やっぱり食事と水分て本当に大事ですね。
    ウェルネスとナチュラル・バランスも試してみようと思います。

    YES
    NO
    akua
    2010-04-07-02:29
  • いつも癒されてます。
    それからキャットフードのお話はとてもありがたいです。

    YES
    NO
    匿名
    2010-04-07-02:41
  • 知らないって怖い。
    私なんて日本製なら安心とか
    雑種の動物は丈夫なんて思ってたし
    手も洗わずに、なでなでなんて普通だったし
    予防接種も獣医さんのいいなり。
    いろんな疾患で悩んでる猫ちゃんがいることや
    水のみ猫ちゃんって言葉もはじめてだし
    副作用が動物の予防接種にもあるなんて…
    おとんはすごい人だね。
    ますます好きになりました。
    私は今、うちの子の去勢手術で悩んでます。
    うちの子のミニュチュアなんてかわいいから
    見たい…できればお父さんはしおちゃんで…
    なんて思いつつ  やっぱり無責任なことは
    できません。
    それに病気の確率を減らすという意味でも
    去勢手術は必要だとききます。
    でも、うちの子のおなかにメスを入れることを
    想像すると…泣けてきて
    病気ならあきらめもつくのですが…
    完全家猫だから大丈夫かな…と希望的観測も
    していましたが、最近ほんのちょっとのすきに
    冒険にでかけます。
    しおちゃんはシェルターとの約束で手術がしてある
    との事ですが、もし選択できたら
    おとんはどうするのかな
    本来、この質問はおかしいのですよね。
    手術はあたりまえなんでしょうね。
    でも…勇気いりますね(涙)

    YES
    NO
    email
    tony
    2010-04-08-00:15
  • car insurance quotes qqnq car insurance in florida jwu life insurance quote =-[[ auto insurance quotes ca rawijh

    YES
    NO
    email
    Link
    Brenley
    2012-12-08-01:26
*

  • 前へ
  • home
  • 次へ